2016.04.13 Wednesday 07:45

大正7年発刊の大阪鉄工所因島工場(日立造船株式会社の前身)写真集

大正7年(1918年)発刊の大阪鉄工所因島工場(日立造船株式会社の前身)写真集です。大阪鉄工所は、当初イギリス人実業家E.H.ハンター氏の個人経営の会社として 明治14 年(1881年)、大阪安治川岸に創立されました。その後、 明治44年(1911年)に因島工場での操業を開始、 大正 3 年(1914年)には株式会社化され、1943(昭和18)年に社名を日立造船株式会社に変更しました。なお、因島工場での造船事業は、現在日立造船からユニバーサル造船を経てジャパン マリンユナイテッドに移管されています。(大阪鉄工所=日立造船の歴史はコチラ!

写真集では、当時最­新鋭を誇ったであろう造船機器や充実した福利厚生施設、企業城下町として栄えた因島土­生町の街並み等がセピア色の写真の中に記録されています。写真集の動画はコチラ!
 
写真集表紙
表紙

序言
序言

船渠
船渠(ドック)
 

以下、各写真の見出し項目
1. 序言
2. 工場長写真
3. 愛媛県越智郡生名島よりの遠望
4. 対岸生名島より見たる工場(その1)
5. 対岸生名島より見たる工場(その2)
6. 因島工場全景
7. 株式会社大阪鉄工所因島工場職員
8. 午後5時5分より同30分迄
9. 城山倶楽部
10. 城山倶楽部小食堂/城山倶楽部応接室
11. 城山倶楽部客室(日本間)/城山倶楽部客室(西洋間)
12. 城山倶楽部大食堂/城山倶楽部(廊下)
13. 大正6年宇品湾頭に挙行されし高師端艇大会に優勝したる因島工場選手
14. 社宅の一部/モーターボートあゆ丸/社員倶楽部
15. 社員倶楽部楼上図書室/社員倶楽部楼上図書陳列所の一部
16. 社員倶楽部玉突場
17. 社員倶楽部道場
18. 大正5年我蜻蛉会主催撃剣大会に出場し優勝したる同会撃剣部員
19. 事務所
20. 工場事務所
21. 宮原式水管汽缶/高木式水管汽缶
22. 船渠付近
23. 第2号船渠(内部)
24. 錬鉄工場
25. 機械工場の一部
26. 組立工場
27. 機械工場の一部
28. 機械工場の一部
29. 鋳工場
30. 銅工場
31. 第1、2、3、号船台付近
32. 造船機械工場の一部
33. ヘビーパンチングマシーン他
34. ヘビーレース他
35. プレートベンディングロール/ハイドロリックキールベーダー
36. ポンチングショップの一部/ハイドロリックリベッター
37. バーチカルフレーニングマシーン他
38. 第二発電所他
39. 第4、5、6号船台付近
40. 安郷より見たる造船工場/タワークレーンより見下ろしたる工事中の第二船台
41. 造船材料置場の一部
42. 建設中のタワークレーン
43. タワークレーン他
44. ロコモチーブクレン
45. 現図工場内部
46. 模型工場の一部/器具修理工場の一部
47. 木工場の一部
48. 塗装工場
49. 大正5年3月進水前日の重量屯五千屯型汽船主基丸
50. 第一回船鉄交換船いいすたんらいと進水(重量壱万屯型)
51. 第一発電所スウェーデルスキーダイナモ
52. 第105号船大武丸進水
53. 重量屯八千七百屯型汽船大武丸公式試運転の景
54. 三号船渠他
55. 汽船の建造中/退出中の職工
56. 木工場/製材工場
57. 社宅他
58. 備後船渠株式会社職員其他
59. 備後船渠株式会社修理工場
60. 備後船渠株式会社造船工場
61. 株式会社大阪鉄工所因島工場付属因島病院
62. 奥付


<<new | 1 / 90pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.